Modulo KENWOOD NSX GT3【新規】

 今回発表されたボディカラーは、精悍さを示すマッドブラックを基調に鮮やかなレッドとホワイトが差し色として使われたデザインに。カーナンバーは34、車両名は『Modulo KENWOOD NSX GT3』だ。
 またModulo KENWOOD NSX GT3には、ホンダアクセスが専用開発したModuloレーシングホイールが装着されること、チームウエアには文化服装学院コラボレーションしたものが採用されることなどが発表されている。

参戦体制

34Modulo KENWOOD NSX GT3日本の旗 道上龍
日本の旗 大津弘樹
Modulo Drago CORSEY

グッドスマイル 初音ミク AMG【バージョンアップ】

 2月18日、スーパーGT300クラスで2017年のチャンピオンを獲得したGOODSMILE RACING & Team UKYOが、ワンダーフェスティバル2018[冬]の会場内で、2018年のマシンカラーリングと、レーシングミクサポーターズをお披露目した。
 谷口信輝/片岡龍也のコンビで、熾烈な戦いが展開された2017年のGT300クラスでチャンピオンを獲得したGOODSMILE RACING & Team UKYO。すでに2017年12月23日に18年に向けた体制が発表されていたが、この日は18年カラーリングと2018年の鈴鹿10時間に向けたカラー、そしてレーシングミクサポーターズがお披露目されている。
鈴鹿10時間バージョンのグッドスマイル 初音ミク AMG。17年スパ仕様とは細部が異なるという
この決起集会では鈴鹿10時間に向けても発表された。2017年にチームが参戦したスパ24時間の「リベンジ」を狙って戦うレースだが、ポルトガルでテスト中の小林可夢偉から「スパでは一生懸命貼ったステッカーも木っ端微塵になってしまう散々のレースでしたが、谷口さん、片岡さんの力になれるよう今年はステッカー貼りから(笑)、しっかり準備していきたいです」とビデオメッセージが寄せられた。鈴鹿10時間バージョンのマシンは、2017年のスパと似たカラーリングながら、細部が変更されている。

参戦体制

0グッドスマイル 初音ミク AMG日本の旗 谷口信輝
日本の旗 片岡龍也
GOODSMILE RACING & TeamUKYOY

鈴鹿10時間に参戦する車両

今季のIGTCには、アウディ、ベントレー、マクラーレン、メルセデス、ポルシェの5メーカーがマニュファクチャラーとして登録しており、特に新型コンチネンタルGT3を投じるベントレーは、鈴鹿でもワークス格であるMスポーツが参戦することが有力。また、マクラーレンも日本で使用するチームがないことから、海外チームが参加する可能性が高い。メルセデスもストラッカ・レーシングがIGTC全戦の参戦を表明していることから、鈴鹿にも登場するだろう。
FIST-チームAAIの91号車BMW M6 GT3 2017ブランパンGTシリーズ・アジア第5戦上海

FIST-チームAAIの91号車BMW M6 GT3 2017ブランパンGTシリーズ・アジア第5戦上海

2017年のスーパー耐久シリーズST-Xクラスのチャンピオンを獲得したARN RACING

GAINERが使用する2018年仕様ニッサンGT-RニスモGT3