お久しぶりです。管理者引越しに伴い家庭環境の変化などがあり長期離脱をしていました。

さて今季のスーパーGT(GT500クラス)に参戦中のホンダのNSXは今季からハイブリッドを降ろして戦うことになった。一部で移籍もあった。

  • ハイブリッドを降ろすことで特別調整のウエイト77㌔から何処まで減量が出来ているのか??

  • 但しハイブリッドありの時はアシストで直線重視でしたが、ハイブリッドを降ろすことで2009年まで参戦をしていた先代マシン同様コーナリングマシンになれるか??

  • 熱害リスクはハイブリッドを降ろす事で他の2メーカと同じレベルになったと見られる!!

 今季注目のチームはKEIHIN17号車を駆る(塚越・小暮組)塚越選手の新たな相方の小暮選手はご存知の通りホンダのエース、塚越選手はご存知の通り雨に強く更に後方からゴボウ抜きを印象的だ!!この最強レベルの二人がホンダ勢を牽引して行くことは大いに期待できる。あと昨年から継続のチーム国光100号車は次期エースコンビ(山本・伊沢組)山本選手はGT500クラスデビューは国光でタイヤはブリジストンその後チームが変わり当時エースチームだったウィダー童夢レーシングに2年間所属をしていてタイヤはミシュランの経験がありミシュランストッパーになると思う。伊沢選手は一度スーパーGT参戦を離脱をしてGP2の経験があり両者ともに今季期待のチームだ!!

ホンダGT500クラス チーム/ドライバー体制

NoTeamDriverTyre
8AUTOBACS RACING TEAM AGURI松浦孝亮/野尻智紀BS
15Drago Modulo Honda Racing武藤英紀/オリバー・ターベイBS
17KEIHIN REAL RACING塚越広大/小暮卓史BS
64NAKAJIMA RACING中嶋大祐/ベルトラン・バゲットDL
100TEAM KUNIMITSU山本尚貴/伊沢拓也BS