スポンサードリンク

智頭急行JR西日本米子支社はこのほど、特急『スーパーはくと』の車内設備をリニューアルすると発表した。両社の発表によると、荷物置き場を1・5号車多目的室を5号車に設置荷物置き場は大型のキャリーバックを置ける広さで、ダイヤル式ロックも付ける。多目的室は赤ちゃんの授乳やおむつ交換などで使うことができる。

このほか、モバイルコンセントを窓側席に設置し、パソコンや携帯電話の充電に対応。トイレはウォシュレット付きの便座にするほか内装も更新し、小便器は子供でも利用しやすい床置き式にする。