スポンサードリンク

マクラーレンが来春のジュネーブ・モーターショーで公開する予定である新型車”P13″、この正式名が明らかにされたと同時にテスト車の画像も公開された。開発コードネームP13の気になるエンジンやボディなどの基本的な構造は650Sと共通しカーボン製のモノコックタブにP1や650Sと同じV型8気筒ツインターボエンジンが搭載される。現代650Sが3000万円台からのプライスであるのに対し2000万円台からとなりマクラーレンのエントリーモデルとして登場する。