スポンサードリンク

JR尼崎駅は東海道本線(JR神戸線)と福知山線(JR宝塚線)、JR東西線が接続し、特急「こうのとり」をはじめ、新快速や丹波路快速なども停車する駅。乗客は増加傾向にあり、「尼崎市統計書25年版」によれば、2012年度の1日平均の乗客数は4万1,793人だったという。

増設橋上駅舎の供用開始に合わせてオープンする8店舗のうち、「セブン-イレブン ハート・イン」「駅クオール薬局」は改札外から利用可能。「エキマルスイーツ(期間限定スイーツ店)」「マネケン」「ブックキヨスク」「麺家」「デリカフェ エキスプレス」「3COINS」の6店舗は改札内に設置される。駅ナカ店舗については、ジェイアール西日本デイリーサービスネットとジェイアール西日本フードサービスネットが運営を担う。

あわせて尼崎駅のホーム屋根も延伸される。1・2番ホームと7・8番ホームは12両編成対応3・4番ホームと5・6番ホームは10両編成対応になるとのこと。

尼崎駅増設橋上駅舎の改札口・駅ナカ店舗のイメージ図(JR西日本引用)


  • これから先JR神戸線の駅で大規模に変更が噂されているのは、明石駅【駅南側の旧ダイエー明石店跡地再開発に伴うリニューアル】、西明石駅【新幹線駅を添えているが老朽化及び不便な南北移動のアクセス経路の変更】西明石駅は大規模な改革が必ず必要だ!!