「TOYOTA FT-1 Vision Gran Turismo」を公開


現在スーパーGT に参戦しているRCFなどを意識しているデザイン

スポンサードリンク

8月13日(現地時間)、TOYOTAがアメリカ・カリフォルニア州のモントレー空港で開催された「McCall’s Motorworks Revival」において、「TOYOTA FT-1 Vision Gran Turismo」を公開しました。同車は2014年9月、PlayStation®3専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』の無料アップデートを通じて配信される予定です。

ベースモデルとなったTOYOTAのスポーツデザインコンセプトTOYOTA FT-12014年1月にデトロイトショーで公開されました。TOYOTAの北米デザイン拠点であるCalty Designが開発し将来のトヨタスポーツカーの方向性を示すモデルとして注目を集めると同時に『グランツーリスモ6』上でもリリースされ、全世界のユーザーがバーチャルにそのスポーティな走りを体感しました。

次期スプーラGT500クラスと勘違いさせるモデルいずれは本当の次期スプーラになる事を望む!!

マッシブに張り出したフェンダーにはよりワイドなタイヤが収まりサーキットでは素晴らしいグリップを発揮します。エアインテークは拡大されてクーリングを向上。リアウイングもより強力なダウンフォースを発生させるために大きくなっています。フロントにはダウンフォース増大のためカナードを追加、リアディフューザーはより大きく、垂直フィンを多数配置し、さらに後ろに押し出す配置としました。その結果、空気の流れが最適化され、適切なダウンフォース獲得にも成功しています。




TOYOTA FT-1のセカンドバージョンを『グランツーリスモ6』に収録


前モデルがスポーティーだったが…新モデルは上質感をテーマにしていると言える。

8月13日(現地時間)、TOYOTAはアメリカ・カリフォルニア州で開催された「McCall’s Motorworks Revival」において、TOYOTA FT-1コンセプトカラーリングとインテリアを一新したフルスケールモデルを公開しました。同車は「Toyota FT-1 グラファイト」として、PlayStation®3専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』に2014年9月予定の無料アップデートを通じて収録予定です。

カラーリングは大人し目のシルバー

今回のモデルでは天然レザーのシートにブラウンのエッジに変更され、ナチュラルで洗練された印象となっています。現代の映画に登場するスーパーヒーローの機能的な衣装や、高級なレザーバッグからインスピレーションを受けたという新しいインテリアデザインは、FT-1の持つ大きな可能性や多様性を感じさせてくれるものとなりました。

『グランツーリスモ6』に収録するモデルでは、この新しいインテリアも忠実に再現しております。ご期待ください。


GRAN TURISMO TV