欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは5月23日、『GTIロードスター・ビジョン グランツーリスモ』の概要を明らかにした。
同車は、ソニー・コンピュータエンタテインメントが2013年12月に発売した「PlayStation3」用ゲームソフト、『グランツーリスモ6』のコラボプロジェクト、「ビジョン・グランツーリスモ」の一環として開発された1台。

V型6気筒+ツインターボで500馬力オーバー GTIロードスター・ビジョンGT

フォルクスワーゲンが『グランツーリスモ6』のために開発したのが、GTIロードスター・ビジョン グランツーリスモ。『ゴルフ』の高性能グレード、『ゴルフGTI』のデザインDNAを用いながら、迫力のオープンスポーツカーを提案している。

パワートレインは、直噴3.0リットルV型6気筒ガソリンの「VR6」ユニットを、2個のターボチャージャーで過給。最大出力503ps、最大トルク67.9kgmという圧倒的パワー&トルクを引き出す。トランスミッションは7速DSG。駆動方式は4WDの4モーションを組み合わせた。タイヤサイズは、フロントが235/35R20、リアが275/30R20


 関連リンク– 「GTI ロードスター ビジョン グランツーリスモ」特設サイト