トヨタマーケティングジャパンは、スポーツテレビ局「Jスポーツ」に番組協賛。6月19日から22日にドイツで開催される、「第42回ニュルブルクリンク24時間耐久レース・決勝レース(21‐22日)」の模様を、日本初の生中継で放送する。

Jスポーツは、J:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー!)で視聴可能。今回、6月21日・22日に行われる決勝レースをスタートとゴールを中心に、4ブロックに分けて放送する。

あわせて、GAZOO Racingでは特設サイトを設置。 現地公式映像などを織り交ぜ、今年初登場のレクサス『LFA Code X』や様々な国内メーカーがニュルに挑戦する戦いをフルタイムで配信する。

是非 ご自宅でバブリックビューでレクサス・トヨタを応援しよう(^^)/(^^♪


 

■放送時間

・Part 1 スタート
6月21日(土)22時30分~6月22日(日)1時
・Part 2 夕暮れ
6月22日(日)3時~5時30分
・Part 3 夜明け
6月22日(日)15時30分~18時
・Part 4 ゴール
6月22日(日)21時30分~24時


 

[NEW]Nürburgring2014 VLN2 in car LEXUS LFA

 


 

今年はLFA×2台・86×1台の3台体制。プロ任せにするのではなく、メカニックは当社社員が担当。チーム一丸となり8年目のニュルに挑む。

 

  • 2013年バージョンからの正常進化したLFA

    GAZOO Racing LEXUS LFA
    ドライバーは…木下 隆之選手、石浦 宏明選手、大嶋 和也選手の3名で挑む!!!
  • 2013年バージョンと全く違う10年先のスーパースポーツカーの開発を担う

    GAZOO Racing LEXUS LFA Code X
    ドライバーは…飯田 章選手、脇阪 寿一選手、井口 卓人選手3名で挑む!!!
  • ベテラン×女性×若手の化学反応がライバルを脅かす…トヨタ・86!!!

    GAZOO Racing TOYOTA 86
    ドライバーは…影山 正彦選手、佐藤 久実選手、蒲生 尚弥選手3名で挑む!!!