英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーチンは4月16日(日本時間4月16日夜)、米国で開幕するニューヨークモーターショー14において、『ヴァンテージGT』を北米初公開すると発表した。

同車は『V8ヴァンテージ』をベースに、モータースポーツのイメージを反映させた特別モデル。2014年3月、ジュネーブモーターショー14で、『V8ヴァンテージN430』としてワールドプレミアされた。ニューヨークモーターショー14では、北米投入に合わせて、車名をヴァンテージGTに変更する。

ハイライトは、エンジンのパワーアップ。4.7リットルV型8気筒ガソリンエンジンは、上級仕様の『V8ヴァンテージS』と共通となり、最大出力436ps/7300rpmを引き出す。トランスミッションは6速MTまたは7速スポーツシフト2。0-96km/h加速は4.6秒、最高速は305km/hに到達する。

アストンマーチン V8 ヴァンテージGT

アストンマーチン V8 ヴァンテージGT