マクラーレン『12C』の上位モデルに位置付けられるのが、この『650S』だ。その開発で目指したことは究極のドライバーエクスペリエンスだという。

マクラーレン 650S マクラーレン・650S スパイダー

「12Cクーペ、スパイダー、そして『P1』の開発の経験によって、ドライバーエクスペリエンスがどういうものかを、マクラーレンこそが十分理解が出来ており、一方、競合は必ずしもそうではない」と述べる。

ドライバーエクスペリエンスを別の言い方にすると“一体感”になるとカルロ氏。

搭載するMP4‐12C「M838T」型3.8リットルV型8気筒ツインターボエンジンは、最大出力を650ps/7250rpmを発揮。最大トルクは69.1kgm/6000rpmを引き出す。トランスミッションは7速デュアルクラッチ「SSG」を採用。0-100km/h加速は3.0秒を実現する。価格は650S クーペが3160万円、650S スパイダーが3400万円