テレビ東京系列で毎週日曜日の23時30分から放送されているスーパーGTプラスの勝者を予想する名物企画コーナーで昨年外し倒したオートスポーツの田中編集長さんが予想を見事に当てて昨年の借りを返しました。田中編集長さんオメデトう御座います\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

2018/4/1 O.A.は基本的には岡山テストを通してNSXに注目をした内容でした。チーム国光からバント選手のフル参戦、ピックアップ問題、警戒しているチームなど。

KeePerトムスの平川選手は

渋谷:予想難しいですけど 開幕戦と言えばやはりあの人ですよね

チャンピオン 平川亮選手

2015年 優勝 16年 2位 17年 優勝ですからね

 

 

 

 

 

中尾:本人も自信持ってますからね

渋谷:でもチョット 不安を口にしていました

チャンピオン平川亮は以前

「開幕戦の勝利が2連覇の鍵」と語っていた。

しかし、テスト中平川の顔は曇っていた。

平川:ホンダはブリヂストンが飛び抜けている雰囲気がします

セクタータイムを見ると全体的にホンダは速くパフォーマンスも高い

タイヤもホンダの方が合っていると思う

結構シビアな予選になると思います

山本:開幕戦までに時間が無いので 今の差を縮められるかどうか不安に

なってくると思いますね

渋谷:平川選手が警戒するチームはホンダ+ブリヂストンタイヤなんです

中尾:ケイヒン・レイブリック・ARTA この3チームなんですね…

そこでGTプラスが押すのは???

渋谷:その3台で番組が というか私がチャンピオンの対抗に推したいのが

レイブリックNSXなんです

 

 

 

 

 

 

 

中尾:何でですか? タイムはケーヒンの方がいいですよね

渋谷:理由は バトン選手は山本選手の3倍も走っているんです

なんとバトンが2日間のテストで走った周回数は山本尚貴の3倍近く。

GTマシンにアジャストすべく、入念な走り込みを行っていた。

中尾:それは逆に不安要素なんじゃないんですか?

渋谷:そうじゃなくて 理由は元F1ワールドチャンピオンが本気モードだからなんです

中尾:バトン選手ってどんなドライバーなんですか?

山本:もっとも凄い所はドライビングセンスの高さですね

速いクルマで勝つのは当たり前なんですけど 遅いクルマでも

速く乗ってしまうという そのセンスがカート時代から優れていますね

山本尚貴とのタイム差は、最終的にコンマ15秒まで縮まった。

バトンにGTマシンの感触を聞いた…

レイブリックNSXはピットでタイヤ交換無しで一時トップに立っていて、最後まで優勝したケーヒンに食らいついて行って2位で終えている。

遂にオートスポーツの田中編集長が登場

渋谷:昨年 ホンダを苦しめた ピックアップこれについて

オートスポーツ田中編集長が情報があると言うので聞いてきました

中尾:2017年外し倒した男ですから ここ頼るのやめましょうよ

 

 

 

 

 

 

昨年ホンダを苦しめたこのピックアップについて

世界のモータースポーツを網羅するレース専門誌

「オートスポーツ」の田中編集長がある情報を掴んでいた。

田中:岡山テストを見る限りピックアップは解消されていそう

テストでバトンが「ピックアップだ!」と言ってピットに入ってきたが

実は ピックアップではなかったですし

NSX勢にとっては嬉しい事だと思います

中尾:これが解消されたとなるとレイブリックはかなり有利ですよね

オートスポーツの田中編集長の予想は・・・・

田中:僕の予想は 17号車ケーヒンNSXです

 

 

 

 

 

 

NSX勢は悩みを抱えていて 車高を落としていくと

ダウンフォースのピーク値は出るがピーキーになって失う部分もあるんですが

そこにアジャスト出来ているのが17号車の二人です

ピーキーとはマシンの挙動が神経質だということ。

これは、バトンも指摘していた。

 

 

 

 

 

 

バトン:コーナーでマシンが跳ねる

しかし塚越と小暮のドライビングスタイルだと

NSXの挙動が乱れにくいというのだ。

中尾:これは分かんないな

渋谷:私 塚越選手にインタビューした時 顔に大丈夫って書いてありました

すごい余裕が感じられました

中尾さん、左近さんの予想は・・・

中尾:僕はですね カルソニックGT-R

ブリヂストンが調子が良い所に 若手で勢いのある二人が揃っているので予想しました

 

 

 

 

山本:僕は キーパーLC500

予選で平川選手がポールを取ったら優勝確実でしょうね

 

 

 

 


 

今後もこの企画コーナーは注目。今週の週刊オートスポーツはオススメですね!!